さまざまな種類がある

女性

さまざまな種類がある

美容整形クリニックでは、注射を使ってアンチエイジングを実現するさまざまな施術法があります。ここでは代表的なものを紹介していきます。1つ目はプラセンタ注射です。厚生労働省から認可された2種類のプラセンタを注入することで、シワ、たるみ、シミなどの肌のアンチエイジングを行うというものです。このプラセンタとは胎盤から抽出されたエキスのことです。胎盤にはアミノ酸、ビタミン、ミネラル、細胞の新陳代謝を促進する成長因子など栄養素が豊富に含まれています。胎盤はもともと胎児を育てるための土台なので、生命を育むのに必要なものが多く含有されているのです。プラセンタ注射を受けると肌細胞のターンオーバーを促進して美容効果が得られるだけでなく、他にも効果があります。プラセンタが持っている抗老化作用が、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量を促してくれるので、ホルモンバランスが安定して更年期障害や生理不順が改善されます。ちなみに、プラセンタ注射の料金は1本あたり2000円前後です。2つ目の施術法は、にんにく注射です。こちらも代表的なアンチエイジングの注射です。ビタミンB1が主成分であり、皮膚の健康を維持するのに手助けしてくれる役割を持っています。生活習慣が乱れていることや、食生活が偏っていることが原因で肌荒れがひどいという人にとてもおすすめです。にんにくは疲労回復効果も高いので、仕事で疲れやすい人も多く利用しています。さらに、高濃度ビタミンC点滴も人気のあるアンチエイジング注射です。ビタミンCを点滴で身体に直接注入することで、ビタミンCの効能をより取り入れることができます。たとえば、ビタミンCは高い抗酸化作用を持っていますので、体内の活性酸素を除去してくれます。この活性酸素は、肌細胞を攻撃して肌の老化を進める作用を持っています。加齢にともなって活性酸素は増加していきますので、肌のアンチエイジングを実現するためには、ぜひとも体内から取り除きたいものです。また、ビタミンCには美白効果も期待することができます。シミが生じるのはメラニン色素の沈着によるものです。ビタミンCはメラニン色素の生成を妨害してくれるので、既にあるシミは薄くなり、シミ予防にもなって、美白になることができます。他にも、免疫力を強化することや、疲労から早く回復することなどの効能もあります。高濃度ビタミンCは化粧品への配合が難しいので、なかなか取り入れることができません。高濃度ビタミンC点滴であれば、直接肌に注入されますので、上記の肌のアンチエイジング効果を得たい人は受けてみることをおすすめします。近年は顔のシワ対策として高い注目を集めているボトックスも人気です。ボトックスを顔に注入することで、目尻のシワ、表情ジワ、眉間にできたシワなどを改善することができます。これらの注射を受けるときには、注意するべき点もあります。それは、自由診療扱いになるということです。怪我や病気など、治療を受けざるを得ない場合にのみ健康保険が適用されます。アンチエイジングのために注射を受けるのは、あくまでも美容目的なので、保険適用の対象外になるというわけです。

リンク

  • 若返りアンチエイジング.com

    若返り効果を実感することができるので、アンチエイジングに挑戦してみたいと思うならこちらからとなっていますよ。
  • アンチエイジングしたい人のサイト

    アンチエイジングをしたいと思っている人は必見になります。ここなら若返りをしっかりとサポートしてもらうことができるので安心できるでしょう。

美容外科で叶えられる

医師

アンチエイジングをしたい人にとって悩みの種となるのがほうれい線です。目立たなくするためには注入治療、高周波治療、フェイスリフト、スレッドリフトなどの方法があります。予算とメリットを考えて選択するとよいでしょう。

たるみを除去して若返ろう

レディ

年齢と共に首元にたるみが出てしまう為、その場合は美容整形クリニックでの施術がお勧めです。施術にはメスを使用する方法としない方法などいくつか種類があり、施術を受けることでアンチエイジング効果を得ることが出来るので、是非利用してみましょう。

若返る為に必要な費用

頬を触る人

美容皮膚科や美容整形などでアンチエイジングを行う場合には、10万円単位の費用がかかってしまいます。しかも、継続的に必要となります。そのような処置が必要になる前に、若い頃から意識的にケアを行っていくことが大切です。